トップページ > 業務実績 >

業務実績

07復興・密集・防災まちづくり

地震や風水害など、災害が起こった時に被害を最小限に抑える事ができるように地域住民と協働でまちづくりを考える防災まちづくりや密集市街地におけるまちづくりの支援を行っています。
また、東日本大震災や中越地震等の災害で大きな被害を受けた地域において、地域住民と一緒になって集落再生計画を策定する等、復興まちづくりの支援も行っています。

復興まちづくり

近年の主な実績

○陸前高田市下矢作・竹駒地区復興まちづくり将来計画策定支援業務----(有)寺川ムラまち研究所/陸前高田市(2016年度)

・被災地域の土地利用検討を含む、地区のまちづくり将来計画の検討を行いました。地元コミュニティセンターと連携し、行政区ごとのワークショップによる地域の課題や要望の把握を踏まえ、計画検討を行うとともに、住民主体のまちづくりに向けた重点的な取り組みの提案を行いました。

○いわき市防災集団移転跡地利用計画策定支援業務委託----福島県いわき市(2015〜2016年度)

・いわき市の沿岸部で防災集団移転促進事業を実施した4地区において、市が取得した移転跡地を活用する事業者を募集する事業コンペの実施を支援しました。
・具体的には、公募要領の作成、事務局業務を支援しました。

○いわき市防災集団移転促進事業土地利用計画策定業務委託----福島県いわき市(2013年度)

・いわき市が防災集団移転事業を行った4地区の跡地利用の活用について検討しました。
・福島における復興の観点から、野菜工場や陸上養殖、再生可能エネルギー等に関わる企業にヒアリングを行い、立地可能性を探りました。また、地元住民の意向や市・県の意向を把握する等により、土地利用の方向性について検討しました。

○いわき市【岩間地区、小浜地区、錦須賀地区】の震災復興街づくり計画に係る地元調整等支援業務----国土交通省都市局/福島県いわき市/URリンケージ等JV(2011〜2012年度)

・いわき市の震災復興街づくりにおいて、岩間地区、小浜地区は土地区画整理事業、錦須賀地区は防災集団移転促進事業の施行に向けて、住民意向を踏まえた事業計画の検討に取り組みました。
・JVによる体制を組む中で、2011年度は国土交通省調査(市街地復興パターン詳細検討業務その13、その51)、2012年度はいわき市調査において、住民意向の把握を担当しました。
・対象区域の全ての権利者に対して個別面談を実施し、きめ細かい意向把握を行うとともに、街づくりニュースの発行や説明会の開催等の支援を行いました。

○東日本大震災の被災状況に対応した市街地復興パターン詳細検討業務(その27)(福島県双葉郡広野町)----国土交通省都市局/URリンケージ・オリエンタルコンサルタンツ・いわきテレワークセンターJV(2011年度)

・東日本大震災において、東北・関東太平洋岸の都市は津波により、これまでにない甚大かつ広域的・多発的な被災を被っています。
・福島県広野町広野・小高線沿線地区を例に、被災状況調査業務及び市街地復興パターン概略検討業務の成果を踏まえ、被災状況や都市特性、地元の意向等に応じた市街地復興パターンの詳細に検討し、今後の復興手法等の検討のため、さらには被災自治体における復興計画検討の支援を図るための基礎資料を作成しました。

○東日本大震災の被災状況に対応した市街地復興パターン概略検討調査業務(その29)(茨城県ひたちなか市・大洗町)----国土交通省都市局/オリエンタルコンサルタンツ等JV(2011年度)

・ひたちなか市では、津波時避難のサイン配置、地域コミュニティを核とした減災・防災活動等を検討しました。
・大洗町では、被災世帯へのアンケート、サンビーチ周辺の避難シミュレーション等を行い、市街地復興構想素案を検討しました。

その他の近年の実績

○陸前高田市被災集落(小友・米崎地区)再生基本計画策定業務----(一財)漁港漁場漁村総合研究所/陸前高田市(2015年度)
○陸前高田市被災集落等再生基本計画策定業務----(一財)漁港漁場漁村総合研究所/陸前高田市(2014年度)
○南三陸町被災集落等再生基本計画策定業務----(一財)漁港漁場漁村総合研究所/南三陸町(2013年度)
○品川区震災復興マニュアル策定業務委託----東京都品川区(2008年度)
○山古志地域木籠集落再生事業実施計画策定----(株)地域計画連合/新潟県長岡市  (2005〜2006年度)
○目黒区震災復興マニュアル-----東京都目黒区(2005年度)
○法末集落再生計画策定調査----(特非)日本都市計画家協会/新潟県長岡市他(2005年度)
○まちづくり交付金の活用による震災復興まちづくりの実現方策検討業務----都市再生機構東日本支社(2004年度)

密集まちづくり

近年の主な実績

○西小山街づくり協議会活動支援等業務委託----東京都目黒区(2015〜2016年度)

・目黒区木造住宅密集地域(目黒本町六丁目・原町地区)内において、西小山駅周辺一帯街づくりを推進するにあたり、住民自身が自主的に活動し西小山駅周辺一帯を災害に強く賑わいと潤いのある街を目指し、地域住民で組織された西小山街づくり協議会活動の運営支援を行いました。
・2015年度は、主に西小山街づくりルール(案)について、関係団体等との調整等を行いました。
・2016年度は、西小山街づくりルールを検討し、関連団体等(町会、住区住民会議、商店会)との連名で西小山街づくりルールを策定し、パンフレットにして地域へ配布しました。

○西小山街づくり協議会活動支援及び地区計画策定等業務委託----東京都目黒区(2011〜2014年度)

・目黒区木造住宅密集地域(目黒本町六丁目・原町地区)内において、西小山駅周辺一帯街づくりを推進するにあたり、住民自身が自主的に活動し西小山駅周辺一帯を災害に強く賑わいと潤いのある街を目指し、地域住民で組織された西小山街づくり協議会において、西小山街づくり協議会の街づくり構想(案)、西小山街づくりルール(案)の作成や活動の支援等を行いました。
・また、合わせて目黒区が策定する、西小山街づくり整備構想・方針・計画、西小山駅前地区地区計画原案及び案の策定支援を行いました。

その他の近年の実績

○原町一丁目・洗足一丁目地区及び目黒本町五丁目地区不燃化建替え等促進全戸訪問業務委託----東京都目黒区(2014年度)
○林試の森周辺における密集市街地の整備推進に資する資料の収集・整理----(財)ハウジングアンドコミュニティ財団(2001年度)
      

防災まちづくり

近年の主な実績

○東京都建築安全条例に基づく新たな防火規制区域指定支援業務委託(経堂二丁目・三丁目及び宮坂三丁目地区)----東京都世田谷区(2014〜2015年度)

・東京都の地域危険度測定調査において、危険性の高さが指摘された経堂地区を対象に、新たな防火規制適用に向けた検討を行いました。
・2014年度は権利者調査とアンケートの実施、まちづくりニュースの発行、対象地域の延焼シミュレーションを実施するとともに、説明会の開催を支援しました。
・2015年度は、住民説明会、まちづくりニュースの発行、延焼シミュレーションの検討を行うとともに、説明会の開催を支援しました。
・新たな防火規制は2016年3月に施行されました。

その他の近年の実績

○幸区災害対策協議会運営支援業務委託----神奈川県川崎市(2014年度)
○芝浦アイランド防災計画(島内編)作成業務----(株)マイライフ・ハウジング(2008年度)
○平成18年度防災生活圏促進事業防災まちづくりの会活動支援委託----東京都大田区(2006年度)
○いえ・みち まち改善事業におけるNPO等活用推進業務委託----神奈川県横浜市(2003年度)
○幕張駅南口地区市街地整備事業推進業務委託----千葉県千葉市(2000〜2003年度)

このページの先頭へ戻る

Copyright(C) 2004 by Keikaku Gijutsu Kenkyujo, all rights reserved.